MENU
相続登記義務化
お問い合わせ・ご相談の予約
よくご相談いただくメニュー
記事カテゴリー
月別アーカイブ

料金表– FEE –

目次

主な取扱業務の料金表

料金案内

まるごと相続

まるごとプラン

まるごとプランは、不動産と預貯金に加え、それ以外の相続財産の手続きも行うサービスです。

相続財産の価額司法書士報酬(税込)
500万円以下27.5万円
500万円を超え、5000万円以下価額×1.32%+20.9万円
5000万円を超え、1億円以下価額×1.1%+31.9万円
1億円を超え、3億円以下価額×0.77%+64.9万円
3億円超価額×0.44%+163.9万円
  • 上記報酬に他に、実費(登録免許税・戸籍謄本代・登記簿謄本代・郵送料・振込手数料等)がかかります。
  • 司法書士の業務範囲外の手続き(相続税の申告等)が必要な場合は、別途各専門家の報酬が発生します。
  • 遠方へ出張を必要とする場合は、日当が発生することがあります。
  • その他、特別な事情がある場合は、別途見積となります。

せつやくプラン

せつやくプランは、対象財産を不動産と預貯金のみに限定したサービスです。

相続財産の価額司法書士報酬(税込)
不動産+預貯金1行14.3万円
不動産+預貯金2行19.8万円
不動産+預貯金3行25.3万円
上記以上の場合個別見積
  • 以下の場合には、追加報酬(税込)が発生します。
    ・法定相続人が5人を超える場合、6人目から1人につき5,500円を加算
    ・不動産の個数(筆数)5個を超える場合、6個目から1個につき2,200円を加算
    ・戸籍謄本の通数が10通を超える場合、11通目から1通につき2,200円を加算
    ・複数の法務局へ申請する場合、法務局が1箇所増えるごとに44,000円を加算
    ・不動産ごとに相続する人が異なる場合、申請件数が1件増えるごとに44,000円を加算
    ・共有持分の不動産(私道等)がある場合、申請件数が1件増えるごとに22,000円を加算
    ・法定相続情報一覧図を取得する場合、16,500円を加算
    ・残高証明書を取得する場合、1行につき16,500円を加算
  • 上記報酬に他に、実費(登録免許税・戸籍謄本代・登記簿謄本代・郵送料・振込手数料等)がかかります。
  • 司法書士の業務範囲外の手続き(相続税の申告等)が必要な場合は、別途各専門家の報酬が発生します。
  • 遠方へ出張を必要とする場合は、日当が発生することがあります。
  • その他、特別な事情がある場合は、別途見積となります。

不動産の相続

  • 司法書士報酬 88,000円(税込)
  • 以下の場合には、追加報酬(税込)が発生します。
    ・法定相続人が5人を超える場合、6人目から1人につき5,500円を加算
    ・不動産の個数(筆数)5個を超える場合、6個目から1個につき2,200円を加算
    ・戸籍謄本の通数が10通を超える場合、11通目から1通につき2,200円を加算
    ・複数の法務局へ申請する場合、法務局が1箇所増えるごとに44,000円を加算
    ・不動産ごとに相続する人が異なる場合、申請件数が1件増えるごとに44,000円を加算
    ・共有持分の不動産(私道等)がある場合、申請件数が1件増えるごとに22,000円を加算
  • 上記報酬に他に、実費(登録免許税・戸籍謄本代・登記簿謄本代・郵送料等)がかかります。
  • その他、特別な事情がある場合は、別途見積となります。

預貯金の相続

相続財産の価額司法書士報酬(税込)
預貯金1行8.8万円
預貯金2行13.2万円
預貯金3行17.6万円
上記以上の場合個別見積
  • 以下の場合には、追加報酬(税込)が発生します。
    ・法定相続人が5人を超える場合、6人目から1人につき5,500円を加算
    ・戸籍謄本の通数が10通を超える場合、11通目から1通につき2,200円を加算
    ・法定相続情報一覧図を取得する場合、16,500円を加算
    ・残高証明書を取得する場合、1行につき16,500円を加算
  • 上記報酬に他に、実費(戸籍謄本代・郵送料・振込手数料等)がかかります。
  • 遠方へ出張を必要とする場合は、日当が発生することがあります。
  • その他、特別な事情がある場合は、別途見積となります。

遺言書作成

  • 司法書士報酬 88,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(公証役場手数料等)がかかります。
  • 証人立会い1名につき、11,000円(税込)が加算されます。

家族信託

家族信託の費用は、 家族信託設計コンサルティング報酬に実費を加えた額になります。
また、信託財産に不動産が含まれる場合は、別途所有権移転登記の費用が発生します。

家族信託設計コンサルティング報酬

信託財産の評価額報酬(税込)
1億円以下評価額×1.1%(ただし、最低額は33万円)
1億円を超え、3億円以下評価額×0.55%+55万円
3億円を超え、5億円以下評価額×0.33%+121万円
5億円を超え、10億円以下評価額×0.22%+176万円
10億円を超える場合評価額×0.11%+286万円
  • 上記報酬の他に、実費(公証役場手数料等)がかかります。
  • 信託財産に不動産が含まれる場合、別途、所有権移転登記の費用が発生します。
  • 遠方へ出張を必要とする場合は、日当が発生することがあります。
  • 税理士に税務相談を依頼する場合は、別途税理士報酬が発生します。

所有権移転登記の費用

  • 司法書士報酬 110,000円(税込)~
  • 上記報酬の他に、実費(登録免許税・郵送料等)がかかります。
  • 報酬は信託不動産の個数・申請件数に応じて変動します。

戸籍取り寄せ

  • 司法書士報酬 33,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(戸籍謄本代・郵送料等)がかかります。
  • 戸籍謄本の通数が10通を超えた場合、11通目から1通につき2,200円(税込)が加算されます。
  • 法定相続情報一覧図を取得する場合、22,000円(税込)が加算されます。

生前贈与

  • 司法書士報酬 55,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(登録免許税・登記簿謄本代・郵送料等)がかかります。
  • 税理士に税務相談を依頼する場合は、別途税理士報酬が発生します。

成年後見

法定後見申立

  • 司法書士報酬 110,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(収入印紙・郵便切手等)がかかります。
  • 鑑定が実施される場合、別途鑑定費用がかかります(約5~10万円)。

任意後見契約

  • 司法書士報酬 110,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(公証役場手数料・登記印紙等)がかかります。
  • 財産管理委任契約も行う場合、55,000円(税込)が加算されます。

抵当権抹消

  • 司法書士報酬 22,000円(税別)
  • 上記報酬の他に、実費(登録免許税・登記簿謄本代・郵送料等)がかかります。
  • 現住所と登記簿上の住所が異なっている場合、別途住所変更登記の費用がかかります(約15,000円)。

ご相談はこちら

無料相談受付中
  • 初回のご相談が無料!
  • ふじみ野駅西口より徒歩2分!
  • 土日祝日のご相談も承ります!
目次