MENU
相続登記義務化
お問い合わせ・ご相談の予約
よくご相談いただくメニュー
記事カテゴリー
月別アーカイブ

成年後見

成年後見

親の認知症のことで、こんな不安はありませんか?

  • 親が認知症になり、預金口座からお金が下ろせなくなった
  • 親が認知症になる前に、あらかじめ後見人を選んでおきたい
  • 家族信託と何が違うのか教えてほしい

上記のようなことでお悩みのお客様は、ぜひ一度ご相談ください!
いいじま司法書士事務所では、成年後見(法定後見申立・任意後見契約)の手続きをお引き受けいたします。

成年後見について

成年後見制度とは、認知症や知的障がい、精神障がい等によって判断能力が十分でない方を、支援者(成年後見人等)が法律的に保護・支援する制度です。

家庭裁判所の監督のもと、成年後見人が本人の財産を管理したり、医療・介護サービスなどの契約を締結したりします。成年後見制度には、「法定後見」と「任意後見」の2つの制度があります。

法定後見

すでに判断能力が衰えてしまっている方、不十分な方について、家庭裁判所に後見開始の審判の申し立てをして、支援者(成年後見人等)を選任してもらう制度です。

法定後見は、本人の判断能力の程度に応じて、後見・保佐・補助の3種類に区分されます。

任意後見

今は元気だけど、自分が認知症になった場合に備えて、認知症になったときに財産管理などを行ってくれる支援者(任意後見人)を、あらかじめ選んでおく制度です。

任意後見では、後見人に任せる法律行為の内容を自分で指定することができます。

成年後見に関する無料相談受付中!

司法書士飯島克仁

成年後見に関するご相談は、いいじま司法書士事務所にお任せください。

手続きのこと、費用のこと、ホームページでわからなかったこと、その他些細なことでも、遠慮なくご相談ください。

「成年後見サポート」について

法定後見申立

当事務所の「法定後見申立サポート」では、申立書の作成から登記事項証明書の取得までお任せいただけます。

サポートに含まれる内容
  • 必要書類の取り寄せ
  • 申立書の作成
  • 登記事項証明書の取得

任意後見契約

当事務所の「任意後見契約サポート」では、契約書の文案作成から公証人との打ち合わせ、契約書作成当日の同行までお任せいただけます。

サポートに含まれる内容
  • 契約内容のヒアリング
  • 契約書の文案作成
  • 公証人との打ち合わせ
  • 契約書作成当日の公証役場への同行

「成年後見サポート」の費用

法定後見申立

  • 司法書士報酬 110,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(収入印紙、郵便切手等)がかかります。
  • 鑑定が実施される場合、別途鑑定費用がかかります(約5~10万円)。

任意後見契約

  • 司法書士報酬 110,000円(税込)
  • 上記報酬の他に、実費(公証役場手数料、登記印紙等)がかかります。
  • 財産管理委任契約も行う場合、55,000円(税込)が加算されます。

「成年後見サポート」の流れ

法定後見申立

STEP
お問い合わせ

まずはお電話または相談予約フォームにて、ご連絡ください。
ご相談の日時をお決めします(初回のご相談につき無料となります)。

STEP
ご相談

サポートの内容・手続きの流れ・費用等をご説明します。
ご納得いただいた上で、正式にお申し込みいただきます。

STEP
申立の準備

申立に必要となる書類の収集、申立書の作成を行います。

STEP
申立

家庭裁判所に、申立書の提出を行います。

STEP
面接

家庭裁判所にて、申立人および後見人等候補者の面接が行われます。

STEP
審判書の交付

後見等の開始の審判がなされると、申立人および後見人に家庭裁判所から審判書が届きます。

STEP
審判の確定

審判書が届いて2週間が経過すると、審判が確定します。
後見人の業務が開始します。

任意後見契約

STEP
お問い合わせ

まずはお電話または相談予約フォームにて、ご連絡ください。
ご相談の日時をお決めします(初回のご相談につき無料となります)。

STEP
ご相談

サポートの内容・手続きの流れ・費用等をご説明します。
ご納得いただいた上で、正式にお申し込みいただきます。

STEP
契約内容の聞き取り

契約内容(後見人候補者、後見人に任せる法律行為の内容など)を決定します。

STEP
公証人との打ち合わせ

任意後見契約書の文案を作成し、公証人と内容の打ち合わせを行います。

STEP
任意後見契約の締結

公証役場にて、ご本人と後見人候補者の間で任意後見契約を締結します。

任意後見の開始について
本人の判断能力が低下したら、家庭裁判所に任意後見監督人選任の申立てを行います。任意後見監督人が選任されると、任意後見がスタートし、任意後見人は、任意後見契約で定めた事務を行います。


よくあるご質問

相談したいときは、どうすればいいですか?

お電話もしくは相談予約フォームにて、ご相談の予約をしてください。

電話番号:049-256-4961
受付時間:午前9時から午後6時まで(平日)

平日は時間が取れないのですが、休日の相談もできますか?

はい、大丈夫です。
土日祝日のご相談も承っておりますので、ご都合のよい日に相談いただけます(※ただし、事前のご予約が必要となります)。

事務所にお伺いするのが難しいのですが、自宅まで来てもらえますか?

はい、大丈夫です。
ご自宅までお伺いする出張訪問相談も承っておりますので、お気軽にお申しつけください(※ただし、有料となります)。

相談は有料ですか?

初回のご相談は無料にて承っております
難しい専門用語を使わず、わかりやすい言葉で、ていねいに説明いたしますので、納得のいくまでご不明な点をご質問ください。

「申立書の書き方を教えてほしい」「書類をチェックしてほしい」といった手続きに関する具体的なご相談は、無料相談の範囲外となりますので、あらかじめご了承ください

見積もりだけの相談でもいいですか?

はい、大丈夫です。
当事務所は、お見積もりだけのお客様も大歓迎です。
万一、ご依頼いただかなかった場合でも、無料相談のみでは料金は発生しませんのでご安心ください

ご相談はこちら

無料相談受付中
  • 初回のご相談が無料!
  • ふじみ野駅西口より徒歩2分!
  • 土日祝日のご相談も承ります!