トップページ


財産管理で、こんなお悩みはありませんか?

  • 認知症で財産が凍結されてしまうことを防ぐために、子どもに管理を任せたい
  • 親が認知症になってしまった場合でも、成年後見人をつけずに財産を管理したい
  • 介護施設に入所して自宅が空き家となった場合に、子どもに管理を任せたい
  • 親子で共有名義となっている不動産を、スムーズに売却できるようにしておきたい
  • 相続税対策を検討しているが、認知症になっても計画が実行できるようにしておきたい
  • まずは子どもに財産を相続させ、子どもが亡くなった後は、孫に相続してもらいたい
  • オーナー社長が認知症になった際、会社経営がストップしないように備えておきたい
  • 後継者に株式を譲渡したいが、贈与税や経営権が気がかりで、なかなか進められない

そのお悩みを私たちが解決します!

埼玉ふじみ野・富士見 いいじま司法書士事務所は、

家族信託を専門としている司法書士事務所です。

元気なうちに家族信託を活用した対策を立てておくことで、

遺言や成年後見制度では解決できない問題が解決できるようになります。

上記のようなことでお困りの場合には、今すぐご連絡ください!

あなたの「わからない!」「困った!」「面倒だ!」を、私たちがすべてお引き受けします!

当事務所の特徴

1.初回相談が無料!

ご相談は初回無料となっておりますので、

まずはお気軽にご不明な点をご質問、ご相談ください。

難しい専門用語を使わず、わかりやすい言葉で、

丁寧に何度でもご説明いたします。

「こんなこと聞いていいのかな?」なんて気にせずに、

どんなことでもお気軽にお話しください。

埼玉県外でのご相談は有料となります

  • 半日程度で行き来できる地域:2万円(税別)+交通費
  • 1日程度で行き来できる地域:5万円(税別)+交通費
  • 宿泊を要する地域:10万円(税別)+交通費・宿泊費

2.土日祝日のご相談もOK!

平日に相談する時間が取れない方のために、

土日祝日や時間外でのご相談にも対応しておりますので、

休日やお仕事帰りなど、ご都合のよい時間にご相談いただけます。

(※ただし、事前のご予約が必要となります)

また、司法書士がご自宅までお伺いする出張相談も承っておりますので、

どうぞお気軽にご利用ください。

(※対応地域:ふじみ野市・富士見市・川越市・三芳町など埼玉県全域)

3.開業8年!経験豊富な司法書士が対応!

当事務所では、経験豊富な司法書士が

最初から最後まで責任をもって対応いたします。

司法書士資格のない事務員が対応し、

司法書士は事務員が作成した書類に目を通すだけ、ということはありません。

また、税務面での問題が生じる場合には税理士と連携して対応するなど、

各専門家と連携して、お客さまの悩みを解決いたします。

私が責任をもってお手伝いさせていただきます!

ごあいさつ

このたびは、当ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

司法書士の飯島克仁(いいじまかつひと)と申します。

私は、ふじみ野市・富士見市・川越市・三芳町などを中心に、

家族信託に関するお手伝いをさせていただいております。

国民の4人に1人が65歳以上という超高齢社会において、

認知症患者の数は、厚生労働省の推計で約462万人に上るとされています(平成24年時点)。

認知症になり判断能力が失われると、通常は、成年後見人が財産管理を行います。

しかしながら、成年後見制度は本人の財産を守ることが目的であることから、

財産管理を行う上での制約も大きく、親族にとって必ずしも使い勝手のいいものとは言えません。

そういった中、近年、成年後見制度に代わるものとして、特に注目されているのが家族信託です。

家族信託とは、自分の財産を信頼できる家族に託し、

適切に管理・有効活用してもらう仕組みのことをいいます。

家族信託を利用することにより、高齢者が認知症になった後でも、

成年後見制度を使わずに、家族による財産管理が可能となります。

認知症対策は、事前に準備をしておかないと、

いざ判断能力を失ってしまった際に何もできなくなってしまいます。

当事務所では、家族信託に関する無料相談を行っております。

難しい専門用語を使わず、わかりやすい言葉で、丁寧に何度でもご説明いたします。

「こんなことを聞いても大丈夫かな?」なんてことは気にせずに、

納得のいくまで不安や疑問をご相談ください。

いいじま司法書士事務所
司法書士 飯島克仁

プロフィール

司法書士 飯島 克仁(いいじま かつひと)

いいじま司法書士事務所 代表

簡裁訴訟代理関係業務認定司法書士

(一社)家族信託普及協会認定 家族信託専門士


《経歴》

1974年、埼玉県毛呂山町生まれ。

映画「ウォーターボーイズ」のモデルとなったことで知られる埼玉県立川越高校を卒業後、

早稲田大学社会科学部を経て、2004年、司法書士試験合格。

司法書士事務所での実務経験を経て、2009年、いいじま司法書士事務所を開設。

不動産の相続登記や遺言書作成、家族信託、成年後見などを主な業務とする傍ら、

これらをテーマにしたセミナー活動も行い、金融機関・商工会等での講演実績を持つ。

また、家族信託の普及を目的とした一般社団法人家族信託普及協会の正会員であり、

同協会が認定する「家族信託専門士」の資格を保有している。

家族信託を活用した認知症による資産凍結対策・財産管理対策を手掛けることができる

埼玉県では数少ない専門家としても活躍中である。


《所属団体》

・埼玉司法書士会会員(川越支部)

・公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート会員(埼玉支部)

・一般社団法人家族信託普及協会会員

・埼玉中小企業家同友会会員(川越地区会)

事務所案内

事務所名 いいじま司法書士事務所
住所 〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野1-5-23-603
TEL / FAX 049-256-4961 / 049-256-4962
営業時間 平日9:00 ~ 18:00
※土日祝日・時間外のご相談も、事前予約により対応可能です。
業務対応エリア ふじみ野市・富士見市・川越市・三芳町・志木市・新座市・所沢市・狭山市・鶴ヶ島市・坂戸市・日高市・川島町・さいたま市・上尾市・朝霞市・川口市・戸田市・蕨市・入間市など埼玉県全域
※上記以外の地域も対応可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。

アクセスマップ

◆東入間警察署より徒歩1分
東武東上線ふじみ野駅西口より徒歩8分

ご相談の流れ

1.お問い合わせ

まずは、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡ください。
無料相談をご希望される場合は、日時をお決めします。

2.無料相談

無料相談では、家族信託で達成したい目的をヒアリングし、
家族信託を活用することができるか、家族信託以外にもっとよい方法はないか等を検討します。

3.提案書の作成

家族信託を活用することが適切であると判断できた場合、
どのような内容になるのか、大まかな設計を提案書にまとめてご提示します。

提案書にご納得いただいた上で、正式にお申し込みいただきます。
万一、ご依頼いただかなかった場合でも、提案書の作成のみでは料金は発生しませんので、ご安心くださいませ。

4.信託契約書(案)の作成

信託契約書(案)の作成を行います。
契約書(案)の作成後、内容についてお客様にご確認いただきます。

5.金融機関・公証役場との打ち合わせ

信託契約書(案)をもとに、家族信託の手続きにかかわる金融機関・公証役場等と打ち合わせを行います。

6.信託契約の締結

公証役場にて、信託契約書の締結を行います。
契約の当事者は、委託者と受託者になります。

7.信託の開始

不動産の登記や信託口口座の開設、預貯金の移動などを行い、受託者が信託財産の管理を開始します。

費用について

家族信託設計コンサルティング報酬

信託財産の評価額 報酬(税別)
1億円以下 1%(ただし、最低額は30万円)
1億円超、3億円以下 0.5%+50万円
3億円超、5億円以下 0.3%+110万円
5億円超、10億円以下 0.2%+160万円
10億円超 0.1%+260万円
  • 信託財産に不動産がある場合、所有権移転登記の報酬・実費は含まれておりません。
  • 公正証書を作成する場合、公証役場の手数料は含まれておりません。
  • 信託監督人を設置する場合、信託監督人報酬は含まれておりません。
  • 信託契約書とは別途、遺言書や任意後見契約書などを作成する場合、その報酬は含まれておりません。
  • 埼玉県外へ出張を要する場合は、日当・旅費が発生します。
  • 税務関連の報酬は含まれておりません。税務判断に関する問題が生じた場合は、税理士に依頼することになります。
  • 受益者連続信託、金融機関との調整が必要なケースなど難度が高い事案については、報酬基準の50%の範囲で加算をする場合があります。

信託による所有権移転登記

司法書士報酬(税別) 100,000円~
  • 信託不動産の評価額、個数によって変わります。
  • 別途、登録免許税等の実費がかかります。

よくあるご質問

Q1.相談したいときは、どうすればいいですか?

まずは、お電話もしくはお問い合わせフォームにて、ご連絡ください。
(※電話受付時間 平日 9:00~18:00)

お問い合わせフォームからのお問い合わせには、原則24時間以内に返信いたします。

面談をご希望される場合には、日時をお決めします。


Q2.平日は時間が取れないので、休日の相談もできますか?

はい、大丈夫です。

土日祝日や営業時間外のご相談にも対応しておりますので、

休日やお仕事帰り等、ご都合のよい時間に相談いただけます。
(※ただし、事前のご予約が必要となります)


Q3.事務所にお伺いするのが難しいのですが、自宅まで来てもらえますか?

はい、大丈夫です。

司法書士がご自宅までお伺いする出張相談も無料で承っておりますので、

お気軽にお申しつけください。
(※対応地域:ふじみ野市・富士見市・三芳町・川越市など埼玉県全域)


Q4.相談は有料ですか?

いいえ、相談は無料です。

難しい専門用語を使わず、わかりやすい言葉で、丁寧に何度でもご説明しますので、

納得のいくまでご不明な点をご質問ください。

なお、「契約書の書き方を教えてほしい」「契約書をチェックしてほしい」といった

具体的な手続きに関するご質問は、無料相談の範囲外となります。


Q5.見積もりだけの相談でもいいですか?

はい、大丈夫です。

当事務所は、お見積もりだけのお客様も大歓迎です。

万一、ご依頼いただかなかった場合でも、

無料相談のみでは料金は発生しませんので、ご安心くださいませ。


おわりに

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

当事務所では、認知症の高齢者の財産管理対策や相続対策、事業承継対策などに活用できる

家族信託の普及に努めております。

  • 親が認知症になっても、成年後見を使わずに財産を管理したい…
  • 親が介護施設に入ったら、スムーズに空き家を売却したい…
  • 賃貸アパートの管理を子どもに任せたい…
  • 2次相続で、一族から資産が流出するのを防ぎたい…
  • 共有名義となっている不動産の管理をスムーズに行いたい…
  • 後継者に株式を引き継ぎたいが、贈与税が心配…

上記のようなことでお悩みの場合、その他家族信託のことで聞いてみたいことがございましたら、

遠慮なく、お気軽にお問い合わせください。

手続きのこと、費用のこと、その他どのようなことでもかまいません。

すべてのお問い合わせに対し、わかりやすい言葉で、丁寧にご説明します。

また、セミナー講師・執筆等のご依頼も、積極的にお受けしておりますので、

どうぞお気軽にお問い合わせください。

それでは皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。

いいじま司法書士事務所
司法書士 飯島 克仁

無料相談のご予約について

無料相談のご予約は、お電話または下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。

お電話でのご予約

電話番号:049-256-4961

受付時間:午前9時 ~ 午後6時(平日)

お電話がつながらない場合

司法書士が事務所に不在の場合は、携帯電話に転送されます。

電話を切らずに、そのままお待ちください。

お問い合わせフォームでのご予約(24時間受付)

お問い合わせフォームでの無料相談のご予約は、こちらからお送りください。

原則として、24時間以内に返信させていただきます。

面談をご希望される場合

面談をご希望の場合は、メッセージ本文に希望日と時間をご記入ください

(例:「〇月〇日または〇月〇日の午前に相談の予約をお願いします」)

お名前*

メールアドレス*

ご希望のサービス*
家族信託のご相談セミナー講師・執筆に関するご相談その他のご相談

メッセージ本文

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。
お名前・メールアドレス・ご希望のサービスは必須項目*です。