さいたま市・家族信託セミナー参加者の声「ひとつの選択肢として考えてみても良いかもしれないと感じました」

お客様の声
電子書籍

さいたま市・家族信託セミナー参加者の声

Q1:どうやって、このセミナーのことを知りましたか?

インターネットで相続関連(川越)の検索ワードをひろっていくうちにヒットしました

Q2:セミナーに参加する前に、どんなことで悩んでいましたか?

相続と認知症との今後で両親のことでも…

Q3:このセミナーのことを知って、すぐに申し込みましたか?
   不安なことはありませんでしたか?

すぐに申込みしました。
司法書士さんと接する機会も中々ない為。

Q4:何が決め手となって、このセミナーを申し込まれましたか?

今の自分の課題に近い内容、無料セミナーの為。
勉強をしていきたい為。

Q5:今回のセミナーのご感想をお聞かせください

家族信託にはまだ課題があるが、ひとつの選択肢として考えてみても良いかもしれないと感じました。




親が認知症になる前に備える!
親の介護でお金のトラブルを防ぐ「家族信託」

家族信託の仕組みを、豊富なイラストと図でわかりやすく解説!







家族信託を活用した新しい財産管理の仕組み
成年後見を使わずに、高齢者の財産を管理する方法

家族信託の基礎知識から活用事例まで、わかりやすく解説!




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

埼玉県ふじみ野市の司法書士。(一社)家族信託普及協会が認定する「家族信託専門士」の資格を保有しており、「家族信託」を活用した認知症による財産凍結対策を得意としている。