【家族信託ガイドブック】親の介護でお金のトラブルを防ぐ「家族信託」

このたび、家族信託ガイドブック『親が認知症になる前に備える!親の介護でお金のトラブルを防ぐ「家族信託」』を発行しました。

無料にてダウンロードいただけますので、ぜひ、ご家族の認知症対策にお役立てください。

ガイドブックの内容

こんな方におすすめです!

  • 親の介護費用は、親のお金でまかないたい
  • 親が認知症になったときに、財産が凍結されるのを防ぎたい
  • 親が認知症になっても、成年後見を使わずに財産管理を行いたい
  • 家族信託を検討しているけど、自分たちの家族にできるか知りたい
  • 家族信託ということばは聞いたことがあるけど、詳しくはよく分からない

もくじ

第1章 親が認知症になると、銀行口座は凍結される!
1.認知症700万人時代の到来へ
2.親が認知症になると銀行口座は凍結される!
第2章 成年後見制度の7つのデメリット
1.成年後見人とは
2.トラブル続出!成年後見の7つのデメリット
第3章 家族信託という新しい財産管理の仕組み
1.家族信託とは
2.信託財産は、ハンコの権限とお金の権限に分離
3.家族信託の3つの特徴
4.家族信託は、現在から相続発生後まで対応できる
5.預金は信託口口座で管理する
6.不動産の登記簿を見てみよう
7.家族信託と贈与における税金の違い
8.家族信託、遺言、成年後見を活用する場面の違い
第4章 家族信託を始めるに当たって
1.家族信託で注意しておくべき5つのこと
2.家族信託を始めるタイミングとは
3.家族信託の手続きの流れ

ダウンロードはこちら

本ガイドブックは、ダウンロード版(PDF)のみとなっております。
下記よりダウンロードを行ってください。




親が認知症になる前に備える!
親の介護でお金のトラブルを防ぐ「家族信託」

家族信託の仕組みを、豊富なイラストと図でわかりやすく解説!







家族信託を活用した新しい財産管理の仕組み
成年後見を使わずに、高齢者の財産を管理する方法

家族信託の基礎知識から活用事例まで、わかりやすく解説!