CATEGORY 相続全般

相続全般

いったい誰がどれだけ相続できるの?今さら聞けない「法定相続人」と「法定相続分」を司法書士がわかりやすく解説!

人が亡くなり相続が発生すると、遺産は相続人に引き継がれることになります。 相続をすることができる者は「民法」という法律で定められていて、この者を「法定相続人」といいます。 これに対し、亡くなった人のことを「被相続人」とい…