ThinkPadのパソコンを一度も使ったことのなかった私が、ThinkPad X250を買ってみて良かったと思う9つのコト

ThinkPad X250を買うまでの道のり

1.買い替えを決意

rconbjh3ni4kvgl1478916676_1478916718
これまで、デスクトップのパソコンを仕事で使用していた私。
でも、起動が遅かったり、すぐ固まったりで、イライラがMAXに差し掛かっていたのが約1年前。

「そうだ、買い替えよう!」

新しいパソコンに求めるものは、だいたい次のとおり。

  • メインマシンとして使えること(Core i5・メモリ8GB・SSD256GBくらい)
  • 予算10~15万くらい
  • ディスプレイは12~14インチくらい
  • 持ち運びができること
  • キーボードが打ちやすいこと

2.ThinkPad X250に決定!

そして候補として選んだのが、次の機種です(ノートパソコンにするのは規定路線でしたが、仕事上、Windowsが必須だったので、Macという選択肢はありませんでした)。

  • レッツノート SX4(現・レッツノート SZ5)
  •  言わずと知れたノートパソコンの王者。憧れる。でも高い。とにかく高い。

  • VAIO Pro13 MK2(現・VAIO S13)
  •  MacBookを思わせるスタイリッシュさ。Macを選べない悔しさをぶつけるにはアリかも。

  • ThinkPad X250(現・ThinkPad X260)
  •  派手さはないが、仕事できます的な「職人」のよう。媚びてない感じがまたいい。

決めるにあたっては「値段」・「軽さ」・「キーボード」の優先順位を、自分の中でどうするかが大きなポイントでしたが、最終的に「値段」>「キーボード」>「軽さ」の順でまとまりました。

その結果、ThinkPad X250に決定しました!

ThinkPad X250を買って良かったと思う9つのコト

1.とにかくキーボードが打ちやすい!

5cs35icfis6fu5k1478916187_1478916237
買い替えを決めてから、いろいろなノートパソコンのキーボードを触ってみましたが、ダントツに打ちやすかったです!

キーストローク(キーボードを押したときに沈む深さのコト)が約1.8mmということで、これが私にとって、浅すぎず、深すぎずちょうどいい!

ただ、あえて言わせてもらうと、←と→がいまだにうまく押せず、PgUpとかPgDnを押してしまいます(いかにミスタッチをしそうかは写真を参照してください)

だから、1マス横に押したつもりが、ページがドーンと動いてしまいます(泣)。
そして、1年使って慣れないということは、たぶんもう慣れないです(泣)。

2.意外と安い!

仕事で使うので、ある程度のものはと思っていましたが、それでも安いほうがうれしいに決まってます。

レッツノートは高くてどうしても手が出せなかったのに対し、同じくらいの構成を求めても、ThinkPad X250では約11万でした。

ちなみに、ThinkPad X250を直販サイトで購入する場合は、いろいろカスタマイズできたのですが、デフォルトだと8万5000円くらいでした。

3.マウスいらず!トラックポイントが超便利!

vnlamz1pr_ftg8i1478930923_1478930955
外出先でパソコンを使うときの不便さに、マウスの問題があります。
タッチパッドだとうまく操作できないし、かといってマウスを持ち運ぶのもかさばるし…。

その点、ThinkPadにはトラックポイントがあります。

使いこなせなかったらどうしよう、という不安もありましたが、慣れると超便利です!
マウスがなくても快適に操作ができます!

4.テザリング不要!SIMカードでの通信ができる!

ThinkPad X250に決めた要因のひとつに「SIMカードでの通信ができそう」というのがありました。

参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。
ThinkPad X250+格安SIMカードでWWAN通信を試す
ノートPCにSIMを挿入して本体でデータ通信させる環境を作った!超便利!

で、自己責任での作業が必要だったわけですが、やっちゃいました。
パソコン1台だけでデータ通信できてしまう環境は、この上なくラクです!

ThinkPad X250では、データ通信をするためのアンテナケーブルが搭載されており(ない場合もあったようですが)、WWANカードを別途購入して装着するだけだったので、私のようなド素人でもできました。
が、現行のX260ではアンテナケーブルが登載されておらず、ここから用意しないといけないために、非常にハードルが上がってるようです

5.持ち運べる!

ThinkPad X250は約1.4kg。
決して軽くはありません。
けど、持ち運べないわけでもありません。
たぶん、持ち運ぶことに心が折れるかどうかの瀬戸際の重さだと思います。

6.換装しやすい!

sy5g1xyukibrowf1478918106_1478918137
SIMカードのところでもやっちゃったわけですが、裏蓋を取り外してイジれます。
SIMカード以外には、HDDをSanDiskのSSDに換装することに成功しました。

参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。
ThinkPad X250 SSD換装・HDD交換のやり方【動画あり】

7.メインマシンとして使える!

もともと、仕事で使っていたデスクトップパソコンの代わりに購入したわけですが、ここまで何の問題もありません。
メインマシンとしての役割を十分にはたしてくれています。

8.バッテリー交換ができる!

1xidsdyuyltcnaq1478935345_1478935377
ThinkPad X250は、自分でバッテリーの取り外しができます。
だから、使い続けてバッテリーが弱くなってしまっても、バッテリー交換のために修理に出したり、買い替えたりしなくて済みそうです。

9.堅牢性がスゴい!

ということを謳っているので大丈夫でしょう。落としたことはありませんけど。

まとめ

以上が初めてThinkPadのパソコンを買った私が良かったと思うことです。
軽さを求める人には向きませんが、快適な作業ができるノートパソコンとしておススメです!