甘くて大粒のいちごに感動!富士見市『苺の畑ふじみ』でいちご狩りを満喫!

連休最終日、埼玉県富士見市の『苺の畑ふじみ』まで、いちご狩りに行ってきました。

いちご狩りシーズンも終盤ということで、あまり期待はしていなかったのですが、予想に反して、甘くて大粒でおいしいいちごに大・大満足でした。

「苺の畑ふじみ」のいちご狩り おすすめポイント

予約なしで行ける!

予約をしなくていいので、思い立ったら行くことができます。
ただし、生育状況によりいちご狩りが出来ない場合があるとのことなので、HPでの確認は必須です。

受付について

入口にある紙に名前と人数を書いて、名前を呼ばれるまで待ちます。

当日は9:00スタート(HP上は10時となっています、たぶんGWだからでしょう)でしたので、8:50頃に到着しましたが、30番目くらいでした。

それでも9:10頃には呼ばれたので、大した待ち時間ではありませんでいた。

高設栽培なので、立ったままでいちご狩りができる!

高いところでいちごを栽培しているので、座ったり、腰を曲げたりしないで、いちご狩りができました。

園内が広いので、快適!

混雑するのかなーと思いきや、そんなことはまったくなく、ゆったり快適にいちご狩りができます。

テーブル&ドリンクバーがある!

ハウス内にはテーブルもあります。いちごを摘んできて、ゆっくり座って食べている人もいました。

ドリンクバーまであることにビックリ!

とにかく、いちごがおいしい!

とにかく、いちごがおいしい!これに尽きます。

いちご狩りシーズンも終盤で、あまりおいしくないのでは?と心配しましたが、一口食べたらそんな不安も吹っ飛びました。

いちごの種類は、章姫(あきひめ)と紅ほっぺの2種類です。

園の方いわく「もう1種類こっそり栽培しているので探してください」とのことでしたが、残念ながら見つけられませんでした(HPには「あまりん」という種類が載っていたので、コレだったのでしょうか…)。

こんな大粒のいちごも!

練乳をかける必要もないくらい甘い!

あまりのおいしさに40個近くいちごを食べ、胃が限界に近づいているの図

見晴らしがいい!

園は荒川の土手沿いにあります。駐車場のすぐ隣がもう土手です。

土手の上から園を見下ろすと、こんな感じです。のどかです。

土手の上から荒川を眺めます。

まとめ

正直なところ、いちご狩りシーズンも終盤なのでたぶんおいしくない、元はとれないだろう(貧乏根性丸出し)と思っていましたが、いい意味で、予想を大きく裏切られました。

甘くて大粒でおいしいいちご、快適な園内、やさしいスタッフの方、すべてにおいて大満足でした!おススメのいちご狩りスポットです!

苺の畑ふじみ
〒354-0003 埼玉県富士見市南畑新田385
ホームページはこちら